耳鼻科で耳掃除・・・衝撃

先日、私の花粉症の薬をもらいに

息子を連れて耳鼻科に行った時のこと。

 

息子はこれまでお世話になる機会がなかった為

初めての耳鼻科。

 

せっかくなので耳掃除をお願いしてみました。

 

待合室ではルンルンで

絵本を読んで過ごしていましたが

診察室でがんじがらめにされ、

何かを察知する息子。

 

家でも、耳の中を見ながら

綿棒で掃除していたし

(息子も耳掃除が大好き)

そんなに汚れてないだろう・・・と

思ったのですが・・・

 

 

ピンセットでちょいっと

先生が取り出したものに

驚愕・・・!!!

 

ベビー用綿棒の先ぐらいはあるのではないかと

思うほどの大きさの固まりが

1個ずつ両耳から!!

(衝撃すぎてはっきり覚えていませんが

そのぐらいの大きさに見えた)

 

こ・・・こんなものが、

この小さな耳に入っていたなんて!!!

 

一瞬目を疑って「ええぇ!!?」と声が漏れ

「ごめんね・・ごめんね・・・」と

息子に謝らずにはいられませんでした。

もっと早く連れてくれば良かった。。。

 

ちゃんと耳掃除が出来るようになるまでは

入口付近は軽く綿棒で掃除して、

半年に一回くらいは来た方がいいですよ~と

先生に言われました。

 

 

その後、自宅にて。

 

遊びに遊んだ後、

お片付けをしようと声かけたところ・・・

 

 

・・・・・。

おーーーーい。

 

耳の中、めっちゃきれいだよねぇ?

聞こえないわけ無いよねぇ??

 

都合の良い耳は相変わらずでした。

 

Advertisement