いまさら出産レポ❷《おしるし?》

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

前回までの続きになります。

過去記事はこちらから↓

■いまさら出産レポはじめます

■いまさら出産レポ❶

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

体重と血糖値が増加しないように

気にしながら過ごす日々。

淡々と厳しい先生が恐くて

毎回の検診での体重測定が恐ろしかったです。

 

体重計にのる前にドキドキしすぎて

血圧の数値が上昇し

測定し直しになったこともありました。

先生が・・・笑った!!

頑張ってるねって、やっと言われた・・・!

ひーん!

 

後から思えば、先生は

私が自分に甘いタイプだということを

見抜いていて

こいつはほっとくと、どんどん気にせず太って

後で母子共に大変なことになる・・・と思い

あえて厳しい態度をとっていたのではないかと。

(多分。)

 

 

お陰でこれ以上必要以上に太ることもなく

出産予定日が近付いてきた、ある朝・・・

 

 

どうやら、おしるしのような?

でも、おしるしが来ても

すぐに赤ちゃんが産まれるわけではないと聞いていたし、翌日が検診予定だったので

ソワソワしつつも普通に過ごしました。

 

ところが夜中、

今までに感じたことがない

お腹の痛みが何度もあり

感覚を計ったら20分おき。

 

まさかこれが・・・陣痛!!??

し・・・死ぬほど痛い!!!

 

(後にこんな痛みは、屁のようなものだったと思い知ることになります・・・・)

 

特に間隔が縮まることもなく、

朝まで痛みは繰り返し続きましたが

朝になると痛みは不思議となくなったので

予定通り検診へ。

 

エコーを見てもらった後、

昨日のことを伝えました。

エコーでは赤ちゃんに変化がなかったからか

先生は

「ふっ。いやいや~そんな気配無いよ?」

という感じ。

 

しかし、その後の内診で・・・

 

子宮口は開いてきているけれど

赤ちゃんの頭が

全然下りてきていないとのことでした。

 

続きます。

Advertisement