トーマス達に会えた!乗った!!~大満足の大井川鐵道の旅~

静岡県の大井川鐵道さんにご招待していただき「きかんしゃトーマス」プレス限定イベントに家族で参加してきました。

最近の息子はトーマス大好き。

トーマスの録画を見せて見せてと毎日言っています。そんな息子が、一体どんな反応をするか楽しみ楽しみ!

トーマスとご対面!

まずは新金谷駅の車両整備工場を見学させてもらいました。

目の前に大きなトーマスが!

息子は絶句。びっくりしたようです(笑)

リアルトーマスは重厚感があって大迫力ですが

とってもかわいい!!

今にもしゃべりだしそうでした♪

 

近くに停車中のバスのバーティ。

とても暑かったので、バーティにジュースをあげたい息子。近づき、そっと保冷バックを差し出していました。

「どうじょ。」

 

 

発車まで時間があったので、駅前にある「プラザロコ」の休憩スペースで待機。

お土産や展示スペース、遊ぶ所もあります。

新金谷駅を出発!のんびり鉄道旅

さぁ、いよいよ乗車!

ホームでトップハムハット卿にも会えて一緒に記念写真。とても大きくてチャーミングな方でした。

息子は恥ずかしかったようで顔を背けていました。

本当はすごく好きなくせに~(^^)

客車は冷房がなく、レトロな扇風機があるだけで暑い!

ですが、出発すれば窓からさわやかな風が入ってきて気持ちいいです。

トーマスやジェームスの煤(すす)も窓から入ってきますが、これも貴重な体験ですね♪

 

新金谷駅から、千頭駅までの走行時間は1時間20分ほど。

街の中を走ったり、川沿い、茶畑などなど色々変わる景色を楽しめるので、あっという間という感覚でした。

ぐずらず乗れるかな?と心配していた息子もずーっとご機嫌で外を眺めていました。

この日だけの特別な、トーマスとジェームスの重連走行とあって、通り過ぎる人たちが笑顔でたくさん手を振ってくれ、なんだかとても心が熱くなりました!!

途中、トーマスが風景の案内アナウンスしてくれたり、車掌さんのジャンケン大会や、写真屋さんが、各席を回って撮影してくれたりと飽きさせない工夫がたくさんでした。

 

車内で食べた、トーマス弁当。

かわいい・・・!

(隣に写っているトーマスやバーティは持って行ったプラレールです)

 

最初に書いた通り車内は風が入ってくるとはいえ、暑いので飲み物やうちわ、保冷材などは必須かな~と思います。

我が家は、ジュースや飲むゼリーを凍らして持って行ってコレが大正解◎

これから行かれる方は、暑さ対策を万全にして行ってくださいね。

そうこうしている間に、あっというまに千頭駅に到着。

千頭駅に到着!トーマスフェア会場へ

ホームに降りると、息子の大好きなパーシーが見える!!

「あーしーー!!♡(パーシー)」

熱視線を送っていました。

 

千頭駅では「きかんしゃトーマスフェア」を開催しています。

ヒロやパーシーに会えたり、ウィンストンやラスティーにも乗れちゃいます。

乗り物アトラクションは全部で5つ。

ラスティーの貨車にのって、駅内を遊覧。

 

パーシーが好きすぎて、前を通るたびに座って眺め出す息子。

何か語り合っているのでしょうか?

 

こちらはパーシーの運転台。

 

ミニSL。

 

外でたっぷり遊んだ後は「音戯の郷ゾーン」へ。

こちらは室内で、すご~く涼しい!!

沢山のアトラクションがあって、子どもも大人も大満足です!

 

楽しすぎて離れたくない!とごねられました・・・

気持ちは分かる・・・

リストバンドがあれば再入場できるんだそうです。

 

自販機もかわいい。

 

転車台ではトーマスたちの方向転換を間近でみることが出来ます。

人力でよいしょー!!

子ども達の「頑張れ頑張れ!」コールが響きます。夫も静かに興奮していました(笑)

再び乗車、新金谷駅へ

行きはトーマスが先頭でしたが、帰りはジェームスが先頭。

力を合わせて走行してくれました。

息子は遊び疲れて、ぐっすり・・・

適度な振動が気持ちよさそう。

 

沢山お土産やグッズも買って大満足で家路に。

かわいいグッズがたくさん!

車内限定発売のものもありますよ。

 

ふと我にかえると大量の煤(すす)を浴びて顔も体も黒ずんでいました(笑)

色の濃い洋服での乗車をお勧めします。

顔や体を拭くシートやウェットティッシュもあるといいですね。

 

色んな体験をして大興奮、家族の笑顔がはじける楽しい時間を過ごせました!

家に帰ってからもトーマスに夢中。

復習に余念がありません。

ますますトーマス熱があがったようです!

トーマス達は10月まで走行するようですので、ぜひぜひ遊びに行ってみてくださいね♪

大井川鐵道HP:oigawa-railway.co.jp

 

©2018 Gullane [Thomas] Limited.

Advertisement