我が家の引っ越し⑤

前回まではこちらから

我が家の引っ越し①

我が家の引っ越し②

我が家の引っ越し③

我が家の引っ越し④

引っ越し工程1日目。

家は生活感満載だけど

数時間で本当に全部梱包できるの…?と

若干不安を抱く私をよそに

梱包のスタッフがテキパキと作業スタート。

リーダーの女性は、とてもキビキビしたベテランさんって感じ。

謎の作業・・・?

 

作業開始早々、大きな紙にすごいスピードで

なにやら書き出すスタッフさん。

 

邪魔しちゃ悪いと思いつつも

気になって質問すると親切に教えてくれました。

開梱図(かいこんず)・・・??

聞いたことない…。

プロってやっぱり凄い

私なんかはついつい箱をいっぱいにしたくて

あれこれ入れちゃうのですが、プロはそうしないんですね~

確かに分かりやすいし片づけやすそう。

効率的。納得。

スタッフさんがキビキビ作業されてる中

何もしないのも居心地悪く

ちょくちょく手伝ってみたものの

余計なことして逆に手間かけちゃってる感じがしたので

その後は言われた通り…

座っていました。

それ入る?って物が、パパパっと段ボールに入っていく…

続々と家の中から物が消えていく…

奥の部屋からどんどん段ボールが綺麗に積まれていく…

本当に凄かった…

あっという間に家の中空っぽ!

 

自分で梱包する時って

「あ〜これ懐かしい!」「これまだ使うなかぁ」とか

考えちゃいながら作業するので

やたら時間かかりますが

【ただ箱に詰める】という目的だけで淡々と作業すれば

こんなに早く出来ちゃうものなんですかね〜

 

いやー、感動した!

…ただスタッフさんには

生活も趣味も全部丸分かりですね(^^;)

 

続きます〜

Advertisement